えいたろう屋

コロナウイルス感染症対策

今私たちは、新型コロナウイルスという古くて新しい生物に遭遇し、今後共存していくためのちょっと激しい擦り合わせを行っています。その過程で、ほぼ全人類の生活が一変しています。不要不急という言葉が暴力的なまでに飛び交い、好きなものを着ることすら憚られるような空気が蔓延しています。
でも、私たちはこんなときこそ心落ち着けて、事態を冷静に判断しなければなりません。メディアの無意識の扇動に煽られることなく、自ら浮足立ってしまうことのないように努めたいと思います。
えいたろう屋は一定の自粛期間を経て、落ち着きを取り戻しております。元々密になるようなお店ではありませんが、これまでにも増してお一人おひとり個別に時間を取って適切な距離を取って応対させて頂きます。もちろん、店頭には常時消毒のスプレーも設置しております。なお、大変失礼ながら、しばらくの間はマスク着用のままでの応対をお許しくださいませ。加えて現在、非接触応対の試みとして、お客様とリモートによるコミュニケーションを図れるようなシステムの導入も準備中ですので、是非ともご期待くださいませ。
本当に怖いのはウイルス感染ではなく、ウイルス感染禍における人心の荒廃であると人類史は物語っています。
着物はご存じのように私たちに不思議と肚の据わりと心の安寧をもたらしてくれます。こんなことでは決して失ってはならない文化が、私たちのすぐ傍で目に見えないところに生きているのです。まるでウイルスと同じように。