謹告

いつもお引き立て賜り誠に有り難うございます。皆さまいかがお過ごしでしょうか。

新型ウイルスと現代社会のグローバルな繋がりと様々なメディアによる異常な煽りによって、未曾有の空気が私たちを取り巻いています。

恐怖心がないと言えば嘘になりますが、こういうどうにも答えの出ない、どうにも対処しようのない事態に於いては、それに耐える能力こそ必要かと思います。恐らくその能力こそが寛容の火を絶やさずに守る力になるからです。

今最前線におられる医療従事者の皆さんは命をかけて闘ってくださっていますが、その他の者は闘うのではなく、彼らに感謝しつつ、この恐怖に対して何より耐えて寛容になる時だと思います。ウイルスは敵ではありません。人類が長く共生してきた隣人です。敵はむしろ恐怖心でしょう。耐えて寛容になれば恐怖は和らぎます。少しは生きやすくなるのではないでしょうか。

えいたろう屋はできるだけ頑晴って、細々といつ来るともわからないお一人おひとりとの再会を耐えてお待ちすることにします。ただ、いつものように店長がお待ちしますが、来客のない状況でお待ちし続けるというのも実際相当疲れます。よって暫くの間、店長の免疫力維持のために水曜日と木曜日を毎週定休日とさせていただくことと致しました。悪しからずご了承くださいませ。

どうか、恐怖心に負けることなく、日々を丁寧に寛容にお元気でお過ごしください。そういう人々にウイルスは弱毒化すると切に願い信じたく思います。

男のきもの えいたろう屋 店主 拝

新着情報新着情報