タブー解禁?の雪駄底

132 131雪駄の裏にクローム底というのは

雪駄じゃなくて草履だ。

という人もいたようですが

この方が楽なんだから、これでいいんじゃない?

という履物屋さんの英断で実現しました。今や当たり前?

踵には滑り止めのゴムも付いています。

チャラチャラがないのはちょっと寂しい気もしますが・・・

表は南部、鼻緒は燻べの本雪駄だからこそ、形の拘りより歩きやすさが大事なのです。

まあ、色は茶系色のほうがいいかもですが・・・。

 

新着情報新着情報